視力改善の方法とコツ・回復センター

視力を改善するポイントや秘訣、近視、遠視、乱視、老眼からの視力アップの方法を解説しています。

サイトトップ > 視力向上の方法とは

視力向上の方法とは

視力向上の方法には、すぐに達成できるものと、時間をかけて達成していくものとの2種類があります。

すぐに視力向上できる方法として、レーシック手術などがあります。これはレーザー角膜屈折矯正手術といい、15分程度でレーザー治療は終了します。そして日帰りできるほど、急速に視力が向上します。

そのほかメガネやコンタクトレンズを装用しても、その場ですぐに視力が向上します。しかし眼鏡は、目の疲れが激しいというデメリットがあります。小学生の子供が装着した場合、急激に視力が低下していく危険性があります。この点、使い捨てコンタクトレンズは、メガネほど視力は低下しません。ただし小学生がコンタクトを着用するのは、まだ早いので、できるだけ裸眼でいるか、学校の黒板を見るときだけ眼鏡を装用しましょう。

そのほか幼児や小学生の仮性近視ならば、眼科の点眼療法やワックという視力回復訓練機によって、視力が向上する可能性があります。点眼治療には、ミドリンMやサンドール、ミオピンといった目薬を処方されます。これを寝る前に点眼すると、睡眠中、ずっと遠くを見ているような感じになります。そのほかワックという視力の機械を使っても、仮性近視は視力向上します。

巷には、3Dアートができる立体視用の視力の本が販売されています。本屋に行くと、たくさん並んでいますね。ステレオグラムの原理を利用した、マジカルアイとかマジックアイ・エクササイズという書籍です。これは平行法や交差法という特別な見方をすると、CGのイラストが立体的に浮き出てくるというものです。これも子供の仮性近視を改善する程度の視力向上は期待できます。

ピンホールメガネとか視力アップアイグラス、穴あきメガネという、いろいろな呼び名がある、小さな穴があいた眼鏡もあります。この視力回復グッズは、自宅にいるときは、ずっと着用していることができます。これも小児の視力向上程度の効果だと思います。

視力向上の方法には、そのほかに視力回復センターや眼科の通電療法に通院するという選択肢もあります。これなら目と視力の専門家に診てもらえるので安心ですね。ただし通い続けるのが大変、費用がかかるというデメリットがあります。何事も達成するまで持続しないと、意味がありません。また通院をやめたとたん、急激に視力が低下したということも、よく耳にします。

そこで家にいながらにして、視力センターで実施される視力回復トレーニングを行なえる、通信指導のようなものを利用するのもいいでしょう。インターネット上には、視力向上の専門家やインストラクターが執筆した、マニュアルが販売されています。疑問点があれば、メールですぐに質問できるので、孤独感も和らぐことでしょう。

視力回復メガネで視力向上!〜ピンホールアイマスク

視力回復メガネって知ってますか?半透明あるいは色がペイントされているメガネに、小さな穴がいくつか開いているピンホールメガネのことです。そのほかピンホールアイマス

視力回復メガネで視力向上!〜ピンホールアイマスク

遠くが見えないのは近視?〜遠視、乱視、弱視のことも

遠くが見えないからといって、近視であるとは限りません。たとえば小学生の子供なら、学校検眼で視力検査を実施します。たいていは新年度の春に1回だけ行なわれます。この

遠くが見えないのは近視?〜遠視、乱視、弱視のことも

目の運動で視力回復!〜ソフトなどでエクササイズ

目の運動によって視力回復していくことが可能になります。近視や遠視、乱視などの屈折異常は、ただ目を休ませるという消極的な手段では、けっして視力改善していきません。

目の運動で視力回復!〜ソフトなどでエクササイズ

視力が落ちる原因とは?〜急に悪くなる要因

視力が落ちる原因は、いろいろな角度から考えることができます。視力が悪くなるということは、簡単に言えば、目に負担を掛けているということです。それでは解剖学的に目に

視力が落ちる原因とは?〜急に悪くなる要因

3Dアートで視力回復〜立体視で平行法と交差法!

3Dアートで視力回復する本が、はやっています。それだけ近視の人が増え、パソコンの普及によって疲れ目を解消したい人が増加している証拠ですね。需要があるから供給があ

3Dアートで視力回復〜立体視で平行法と交差法!

視力が出ない原因とは?〜弱視や心因性障害

視力が出ない症状があります。もちろん近視は、裸眼では視力が出ません。しかし眼科的に正常な目であれば、メガネやコンタクトレンズといった眼科矯正器具を装着すれば、視

視力が出ない原因とは?〜弱視や心因性障害

視力回復器で近視は改善できる?

視力回復器は、通常の店舗ではお目にかかれません。インターネットならではの商品といえますね。100均(100円ショップ)では、大門型のピンホールメガネが販売されて

視力回復器で近視は改善できる?

視力回復のツボって?〜こめかみや頭、顔、眉毛のつぼ

視力回復のツボには、一旦低下した近視の眼を視力改善する力があります。目にいいツボの位置は、たいてい骨にくぼみにあります。「ここを押して!」と言わんばかりに、うま

視力回復のツボって?〜こめかみや頭、顔、眉毛のつぼ

視力回復を自宅で行なうポイントとは?

視力回復を自宅で実践する方法を心得ることは、忙しい現代人にとって大切なことではないでしょうか?現代はパソコン、そして携帯型ゲーム機が普及しています。アイパッド(

視力回復を自宅で行なうポイントとは?